赤煉瓦での灯りと器|ペットと泊まれる宿【オーベルジュ赤煉瓦】

updated 2017-06-26

施設のご案内

ペットの宿泊

料金のご案内

空室状況&ご予約

レストラン

わんこたち

赤煉瓦での灯りと器

ブログ

「楽使器」との出会い

2.jpg

2004年の夏、お部屋の明かりと食事の器を、それまでの洋食器からすべて陶器のものに一新しました。前の年に、富士見町で陶芸をされている島村真司さんとの出会いがありました。長い間、客室の照明を変えたいと思っていたものの、なかなか気に入ったものに巡り会えず決めかねていた頃でした。島村さんの作る「器の灯り」のやわらかな光に一目惚れしてしまいました。赤煉瓦の客室は、ほとんどが間接照明です。器の模様から漏れるやわらかな光をどうぞお楽しみください。

丁度同じ頃・・・夕食のメニューも考え直したいと思っていた時期でしたので、思い切ってお料理に合わせて器も作っていただくことになりました。大きさやだいたいのイメージをお伝えして、あとはすべてお任せに。出来上がった器たちは、どれもこれも想像以上に素敵で、お料理を考えるのが楽しくなるようなものでした。以来、ことあるごとに新しい器を作っていただいています。お客様からも大変好評で、宿泊される度にお買い求めいただいたり、個展にも何度も足を運んでくださる方もいるほどです。私たちも、器に負けないお料理をお出しできるよう、ますます努力していきたいと思っています!

販売もしています!

お客様からのご要望もあり、ほんの少しではありますが、レストランの一部に器を置くようになりました。旅行の記念にと買っていかれる方が多く、大変好評です!少しづつ増やしていければ・・・と思っております。ぜひお手にとってごらんくださいませ!!

楽使器」オフィシャルホームページ・・・こちらから個展のお知らせなどがご覧になれます。現在、リゾナーレ小淵沢のものづくり工房にて「ろくろ体験」や「絵付け体験」を教えていらっしゃいます。

nikon20070624 181.jpg

1.jpg